MENU

先輩インタビュー

04

日々の細かな業務が会社への貢献に繋がる

日々の細かな業務が
会社への貢献に繋がる

山本 由有 Yamamoto Yu

営業アシスタント

2017年入社

山本 由有

Yamamoto Yu

Yamamoto Yu

雰囲気の良い職場で
新しいことに挑戦できる

私は大学では4年間、食品コーディネーターの勉強をしていましたが、「せっかく社会人になるんだから、これを機に何か新しいことに挑戦したい!」と思い立ち、業界を絞らないで就職活動をはじめました。

何社か説明会を受けたのですが、その中でも特に社員同士の仲の良さが際立っていたのがアルファスでした。説明会の雰囲気の良さもさることながら、休憩中でも和気藹々と話している様子が印象的でした。学生の目を気にして取り繕うでもなく、自然に溢れる笑顔を見て「なんて素敵な人達なんだ」と思い、入社を決めました。

もともと不動産は気になる業界の1つではありました。今まで学んだことのない業界でしたが、コーディネートや色合い、インテリアを見ることは学生の頃から好きでした。 私は「まずはやってみてから判断しよう」という性格でしたし、何より自分が惹かれた人たちが働いている職場ということが大きかったです。この人達と一緒にこれから新しいことを学び、挑戦できるのがとにかく楽しみでした。

研修を終える頃には
不安は取り除かれていた

とはいえ不安がまったく無かった訳ではありません。最初は不動産に関する知識も、上司との接し方も分かりませんでした。これからやっていけるのかどうか挫けそうにもなりました。

しかし入社後、約1ヶ月間の研修期間を通して、少しずつできることが増えてくると次第に不安は取り除かれて行きました。研修ではビジネスマナーや不動産の基礎知識についての座学が1週間から2週間、その他には実際に現場に調査にも行きました。

営業の仕事を把握することで、お客様に良い提案をするためには何が必要で、私に何ができるのかを考えられるようになったので良い経験でした。
研修を終える頃には、最初に抱いていた不安は「早く自分の力を試したい」という気持ちに上書きされていました。

実際に現場に出て働くようになると、研修との違いを実感しました。私たちが売るのは人生において一番の買い物と言われる家です。大きな金額が動くというプレッシャーの中でしっかりした対応が求められます。私たちはプロですので、お客様は聞いたことに当然答えてくれる前提でお問い合わせいただきます。最初は緊張しましたが、経験を重ねて知識をつけていくうちに徐々に克服していくことができました。

事務職でも
会社への貢献を実感できる

私の仕事は店舗のアシスタント業務です。デスクワークの他にも電話対応、来店対応、間取りの作成など、様々な業務に携わっています。事務作業がメインではありますが、他業種の事務員に比べるとお客様と触れ合う機会は多い方だと思います。

最近ではソフトを使ってチラシも作成するようにもなりました。チラシを見たお客様が電話をしてくださったり、来店してくださって契約に至ることもあるので、大事な仕事ですしやりがいも感じます。

つい最近も営業から「山本さんのチラシのおかげで契約に繋がったよ」と声をかけていただくことがありました。私が作ったチラシが、お客様に喜ばれる提案に繋がるなんて入社前は考えてもみなかったのでとても嬉しかったです。

商談に来るご家族のお子様の面倒をみるのも私たちアシスタントの大切な仕事です。最初の来店から契約までおよそ5回ほどお客様は来られます。
その度に面倒を見てどんどん仲良くなってくると、名前を覚えてくれて「遊びに来たよ」ってお子さんから喋りかけてくれますし、ご家族からも円滑に商談を進められて感謝のお言葉をいただけます。事務職でもこのような形で会社の売り上げへの貢献を実感できるのがこの仕事の良いところです。

最初は知識がなくても
確実に成長できる会社

先ほどお話したチラシの作成など、最近では任される業務範囲も広がり、今まで以上に仕事が楽しくなってきました。
また、それに伴って、後輩の教育をする機会も増えてきました。私は人の上に立って何かを教えるのがあまり得意ではありませんが、業務などは経験を積めば教えられるようになると思っているのでそれほど心配はしていません。

私が目指しているのは立ち居振る舞いなども含めて目標にされる人間になることです。
まずは丁寧な接客、言葉遣い、そして簡単なミスを無くすことを心がけます。例えば、チラシや物件資料を作成する際に、金額や文字の入力を1つでもミスすれば、お客様に多大な迷惑をかけてしまいます。

小さなミスでも会社の信用に大きく関わるので、現在は入念にチェックを重ねることでこのようなケアレスミスが起きないように務めています。
私も最初はほとんど知識はありませんでしたが、アルファスは研修制度も整っていて、個人の意見を否定せずに受け入れてくれる社風です。未経験でも確実に成長することができるので、新しいことに挑戦したい人はぜひ入社してきください。

Daily Schedule

1日のスケジュール

  • 09:00

    出社

    早めに出勤してメールの反響やお問い合わせが無いかを確認します。
    時間になったら社員全員で店舗の清掃をします。
    お客様が気持ちよく利用できる環境を整えるのも大事な仕事です。
  • 10:00

    来店対応

    打ち合わせのため来店されたお客様の接客をします。
    お客様に円滑に話し合いをしていただくために、時にはお子様の面倒も見ます。
  • 11:00

    物件登録・電話対応

    営業が確認した新規物件の登録作業を行います。
    また、店内にいることが多いので、電話にも即時対応する必要があります。
    言葉遣いに気をつけて丁寧な対応を心がけています。
  • 12:00

    休憩

  • 13:00

    新規お客様の契約処理

    午前中に営業が契約した、新規のお客様の契約書を処理します。
  • 15:00

    火災保険の見積もり作成

    ご家族の暮らしを守るためには事前の備えが重要です。
    万が一の備えて火災保険のお見積もりを作成します。
  • 15:00

    チラシの作成

    お客様に物件情報を確認していただくためのチラシをソフトを使って制作します。
    チラシを見たお客様が物件に興味を持って契約に繋がると売り上げに貢献できている実感が湧いてやりがいを感じます。
  • 18:00

    退社

    やるべき仕事は終わらせた上で、定時に退社できるように、
    しっかり段取りを組んで働いています。帰り道に仲の良い社員と食事へ行くことも。