MENU

人を知る

伊藤 秀悟

伊藤 秀悟

shugo ito

不動産コンサルタント

2017年入社(新卒採用)

入社の決め手、アルファスを選んだ理

私が入社の決め手となったのは”人と環境のあたたかさ”です。説明会から選考を進むにつれて、営業同行などもさせていただき、入社前から多くの方と出会わせていただきました。私は就職活動をする上で、「人とより多く関わることのできる仕事がしたい」「大きなことに取り組みたい」「やりがいを感じたい」などの気持ちで取り組んでおりましたが、どんな仕事をするにしても、楽しく働くことが一番大切だと感じておりました。チームとしての一体感、それを支える個人の能力や、人間力の高さ、アルファスでなら自身もより成長できると感じ、入社を決意しました。

仕事を通して学んだこと

不動産を売るという意識ではなく、お客様の問題解決のお手伝いをするという意識を持つことを心掛けています。これは元々別の事業部のメンバーが僕に教えてくれたことです。僕らは飛込営業はせず、どの部署もそれは同じです。つまり、お客様から、”家賃がもったいない”だったり、”お子様が生まれて手狭になり、生活が不便に感じる”だったり、様々な悩みの相談に来てくださいます。そこに不動産会社の観点からアドバイスをするのが僕らの仕事です。当然、お客様にも理想があり、人生で一番高いお買い物をするわけなので妥協はできません。ネットで色々情報を仕入れることもできます。だからこそプロとして物件を紹介する以外の事をどれだけできるかが、大切だと考えています。

アルファスを志望する学生の皆さんへメッセージ

この会社はワクワクさせてくれることが多いと思います。社長と話す機会も多く、毎度その思い描いているビジョンに驚かされています。未来が明るいと、より楽しく働くことができますし、実際に他の社員も生き生きとしている印象です。また、ただ楽しいだけでなく全員メリハリを持って仕事に取り組んでおり、そんな中でチームを意識し働いている社員が多いと感じています。だからこそ、これからももっと成長していく会社だと確信しております。

お気に入り

学生のときはメディア系の大学に通っており、映画の勉強をしておりました。

休日は子供と遊んで過ごします。2人いますが、本当に癒されます。

両親の影響で映画をよく見ます。最近は写真の”ジョジョ・ラビット”が最高に面白かったです。